トイレに連れて行くしかない

我が家には今年で三歳になる男の子がいます。男の子は女の子に比べてお腹が緩いと聞いていたのですが、息子はどちらかと言えば便が硬い方のようです。今までの間にお腹を壊して下痢を経験したこともありません。煮物などにすれば野菜を食べるのですが、生野菜などは見た目が嫌なのかほとんど口にすることがありません。

ですから、食事の時には野菜ジュースを一緒に飲ませるようにしているのですが、それだけでは十分でないのかやはり便は硬いです。おむつは早いうちに取った方が楽だといろんなところから聞いていたので、一歳半前ぐらいからトレーニングを始めて一歳半の頃にはパンツでの生活を始めました。出かける前や、しばらくトイレがいけないような状況になると事前にわかっている場合は、トイレを済ませてから出かけるようにしているのですが、事前にトイレを済ませておくということの重要性を子どもはまだ理解できていません。

そのため、出ないと言っていかないこともあります。そうすると、車を運転していて止めることのできないような場所で、おしっこ、と言ったりすることがあります。幸いにも、少しぐらいは我慢ができるようになってきているので、車を止めれそうな場所まで移動して、トイレをさせています。お腹が緩くないおかげで突然の腹痛などの緊急事態に陥ったことはまだありませんが、不測の事態に備えて、着替えを何枚かいつでも持って出かけています。子どもですから、我慢できるにも限界があります。とにかく、すぐにトイレに連れて行くぐらいしか対処法がないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です